エアコンクリーニング 大阪

エアコンクリーニングでは絶対に追加料金なし!
エアコンクリーニング 大阪 トップページ >日記 >一モッコ山の由来

一モッコ山の由来

榛名と駿河に山づくりが好きな大男が住んでいた。
武蔵の国で出会った二人は、ライバル心から山づくり競争を始める。
榛名の大男は大山(榛名山、はるなさん)を作るが、あと一モッコ分をもういいだろうと置かなかった。ところが駿河の大男が作った山は、さらに高くて美しい山(富士山)だった。
負けた榛名の大男の涙はすり鉢池となり、置かなかった一モッコの土砂は一モッコ山となった。
ページのトップへ戻る