エアコンクリーニング 大阪

エアコンクリーニングでは絶対に追加料金なし!
エアコンクリーニング 大阪 トップページ >日記 > 平成24年5月25日

雑学日記

平成24年5月25日

アメリカンジョークでひと休み!16

~映画館にて~
客:お巡りさん、あの人、盗撮してましたよ!
警察:なに、本当か? 客:ええ、ビデオで映画を撮っていました!
警:ご報告ありがとう、あなたは素晴らしい人ですね
客:それほどでも 警:しかし捕まえるには証拠が足りない…
客:あ、それならこのビデオに…

病院に駆け付けたとき、夫はすでに冷たくなっていた。
医師が神妙な面持ちで言う。 「奥さん、せめてもの慰みにしてください。
ご主人の最後の言葉はこうでした。『愛してるよ、メアリー』」
それを聞いて、ジェニファーは泣き崩れた。

トムとサムがある日の昼下がりに話しをしていました。
迷信深いトムにサムが怖い幽霊の話をいくつもしましたが、トムはどれ一つも信じません。
サム「へ~意外だったな、トムは迷信深いから幽霊の存在を信じていると思っていたんだけどな。」
トム「いや、僕が信じてないのは君の話だからだよ。」

医者「悪い知らせともっと悪い知らせがあります。
どちらから聞きたいですか?」患者「…じゃあ悪い知らせから…」
医者「…あなたの余命はあと2日です。」
患者「あぁ何てことだ…まだまだやりたい事もあったのに…でもこれより悪い知らせなんてあるんですか?」
医者「それを昨日言い忘れました」

英語が苦手なトムは、テストで「『My』を使って短文を作れ」という問いに対し「Mypenisbig.」と解答した。
数日後、答案用紙が帰ってきた。隣には赤ペンで 「単語間は一文字分のスペースをあけること
。be動詞がありません」と書いてある。トム「isってbe動詞じゃないの?」

男「友よ、ちょっと1千ドル貸してくれないか?」
友「で、担保は?」
男「なんだって、信頼できる親友の一言だけじゃ足りないって言うのか?」
友「いや、もちろんそれで充分さ。だから早くそいつを連れてこいよ」

ある男が言った。
「ぼくは結婚するまで、本当の幸せとは何なのか知らなかった。  
分かったときには、もう手後れだった。」

ページのトップへ戻る